いきなりハイジニーナ(アンダーヘアを全て脱毛)するのは止めよう!

まずはリスクの少ないお試しコースから!

Vライン、Iライン、Oラインの3か所を脱毛するため、通常の部分脱毛より高価なハイジニーナコース。 デリケートゾーンゆえの痛みや、恥ずかしさ、お店の衛生面などが気になりませんか? ネットの口コミは業者が書いている場合がほとんどで信用できません。 だから自分自身で体験コースを受けるのが一番! 今の時代、勧誘がキツいところなんてありませんので安心して下さい。 ほとんどのサロンがキャンペーンを行っていて初心者にもおすすめのVライン脱毛から入るのがベストです。 体験者が語る!ハイジニーナの失敗談


いきなりハイジニーナコースを申し込んで、後悔⇒解約にならないように、
まずは、Vラインのお試しでアンダーヘアの脱毛を体験しよう!※画像


ハイジニーナ脱毛できるサロンを料金・回数・体験コースで比較

比較 エピレ 脱毛ラボ ピュウベッロ 銀座カラー ミュゼ

エピレ

脱毛ラボ

ピュウベッロ

銀座カラー

ミュゼ
Vライン
上部
6回 1,200円
WEB申込なら
さらに300円OFF
6回 15,019円 6回 23,000円
Vライン+Iライン
3回 1,200円  - 
Vライン
サイド
6回 1,200円
WEB申込なら
さらに300円OFF
6回 20,059円 3回 1,200円 6回 15,000円
Iライン 6回 36,000円 6回 15,019円 6回 30,000円 6回 15,000円
Oライン 6回 36,000円 6回 15,019円 6回 24,800円 6回 30,000円 6回 15,000円
ハイジニーナ 6回 67,500円
VIO5プラン
6回 45,259円
VIO脱毛プラン
6回 47,800円
ハイジニーナ脱毛
6回 63,750円
セットコースなし
4回 37,200円
ハイジニーナコース
予約 取りやすい 取りやすい 取りやすい 少し取りにくい 非常に取りにくい
医療提携 あり あり あり あり なし
返金保証 あり なし なし なし 両ワキ以外なし
総合評価
お試ししたいなら間違いなくオススメ。6回900円はありえない安さです。

IラインやOラインの脱毛や、いきなりハイジニーナになる勇気があるなら。

VラインとIラインだけをセットで受けたいならこちら。全体的に料金は安め。

Vラインは3回では脱毛効果が感じられず、セットコースもないためイマイチ。

4回では全て脱毛しきれませんので、結局追加料金を取られるハメに。。。
Vライン脱毛の体験するならエピレ!セットコースなら脱毛ラボ!

7/31マデの限定キャンペーンですが、エピレならVライン上部/サイドがWEB申込みなら実質たった900円で6回も脱毛してもらえます!大手TBC系列だけあって実績も他社より豊富、さらにドクターサポートも付いてます。 いきなりハイジニーナになる覚悟があるなら、6回のVIOセットコースで最安値の脱毛ラボがオススメ。


ハイジニーナになる前に知っておきたい3つの落とし穴

ハリウッドセレブや、オシャレな芸能人の間では当たり前となっている「ハイジニーナ」。
アンダーヘアを全て処理する前に抑えておきたい3つの落とし穴をチェックしておきましょう!

その1:自己処理

家庭用脱毛器などでハイジニーナになろうとすると取り返しのつかないことに・・・ 自己処理が危険な理由

その2:回数と料金

脱毛で重要なのは料金だけじゃなく回数です。低料金だけでエステを決めると最悪・・・ 脱毛回数は6回以上

その3:脱毛方法

VIOラインは敏感な部位だから痛みの少ない脱毛方法を選ばないと大変なことに・・・ ニードル脱毛の恐怖

ハイジニーナの落とし穴と体験コースの利用方法
アンダーヘア脱毛の究極形であるハイジニーナはメリットばかりではありません。デメリットやリスクも知ったうえでVIOのムダ毛を全て処理するのかどうかを決めましょう。脱毛エステサロンの選択も失敗しないためには重要になってきます。そのためにはまず体験コースに申し込んで実際にアンダーヘアを処理してみることです。初心者にオススメなのがビキニラインとよばれるVゾーン。範囲の広さはピュウベッロが一番ですが、価格の安さではエピレが最安値です。ミュゼのハイジニーナコースは4回だけなのでオススメしません。セットコースは脱毛ラボが一番安いです。